治療をする

お尻の黒ずみを除去するためには日々のスキンケアだけではなく、皮膚科に行って治療をすることができます。皮膚科ではケミカルピーリングやレーザーなどで治療を行っています。

Read More

摩擦による影響

お尻の黒ずみは下着による摩擦で発生することもあります。お尻の皮膚はとてもデリケートなので、摩擦があることで肌刺激を受けてしまいます。普段使う下着は天然素材のものにすると肌への刺激を軽減できます。

Read More

美尻を目指していく

お尻は目が行き届きにくいところですが、座る動作などで圧迫しているため、肌に影響を与えやすい場所でもあります。
お尻全体を見ることはできないため、鏡を使うことでお尻の肌状態を知ることができます。
お尻の悩みで多いとされているのが黒ずみです。
黒ずみは見た目も綺麗な印象ではなく、一度できてしまうとなかなか取れないのが特徴です。
この黒ずみには様々な原因があるので、美容アイテムや化粧品などを使って改善したとしても、根本的な原因を解決できなければまた黒ずみが発生してしまいます。
摩擦による色素沈着では、サイズが合わない下着やお風呂などで気になる箇所を洗うことにより肌に刺激を与えてしまいます。
その箇所に色素が沈着してしまうので黒ずみが発生するのです。
またお尻の乾燥などによって角質層が厚くなってしまい、その箇所から黒ずみになってしまう現象もあります。
その他にも皮膚のかぶれから黒ずみに変化してしまうこともあるため、それらの原因から特定することで今後黒ずみを作らせないようにすることができます。

お尻の状態を正常に保つためには日頃から化粧品によるスキンケアが必要です。
肌に保湿成分を与えることによって肌の再生機能を働かせることができます。
毎日スキンケアをしていけば肌の乾燥になることもなく、肌機能を良くして美尻を目指すことができるのです。
どうしてもスキンケアで改善できないときには専門の皮膚科に行って治療を行なうことも可能です。

アレルギーの痒み

お尻の痒みはアレルギーによることで起こることが多いです。痒みを我慢せずにかいてしまうと色素が沈着して黒ずみに発展することもあります。専用の痒み止めで抑えることができます。

Read More

刺激を与えない

顔のスキンケアも同じことが言えますが、お尻の黒ずみを解消するためには極力刺激を与えないことが大切です。刺激を与えると肌の内部から傷つけてしまうので、日々の生活で気をつける必要があります。

Read More